信州FM
信州FMモバイル




オコジョの散歩道

■北アルプスのいで湯 白骨温泉5 朝の散歩 薬師堂など(12-09 10:24)
1
白骨温泉は深い谷間にあり、朝日が届くのはずっと後です。ましてや日が短い11月半ば過ぎ・・・
日は昇ったのは山の上の輝きを見ないとわかりません。



2
妻は寒い散歩より温泉・・・
一人で温泉街の奥の方に行ってみました。

5
ここは湯川の支流の湯沢の最奥の旅館です。

白骨温泉は種類・・・

の合流点にあり、湯川の奥にも3軒ほどの宿があります。

9 (1) 9 (2)
最奥の旅館の手前に若山牧水・喜志子の碑があります。
 
湯元旅館 庭前秋景
 秋山に たつむらさきぞ なつかしき 炭やく煙 むかつ峰に見ゆ  牧水

 亡き人のあとをたづね来てみ いのちのいまだ盛りて
   この山の秋を惜しみつつありし人をや
               昭和二十九年十月四日 白骨湯元館にて  喜志子

若山牧水は歌集『山桜の歌』に「東京まで 近年胃腸の衰へたる事甚し。信濃なる白骨温泉はその病によしとききて九月中旬遙々と沼津より出で立つ。」とあります。

 『若山牧水伝』によると、大正10年(1921)9月から10月にかけて、白骨温泉のこの碑のある斎藤本店で20日ほど過ごして、その後、上高地に向い焼岳に登って飛騨の平湯温泉にでています。
ただ『山桜の歌』に、この碑の歌はありません。『山桜の歌』にはしかし「冬山に立てるけむりぞなつかしき 一すぢ澄めるむらさきにして」という歌がありますので、関連した歌なのかもしれません。

若山牧水は白骨に『樹木とその葉 火山をめぐる温泉』の中でこう書いています。

「信州白骨温泉は乗鞍岳北側の中腹、海抜五千尺ほどのところに在る。温泉宿が四軒、蕎麦屋が二軒、荒物屋が一軒、合せて七軒だけでその山上の一部落をなしてをるのである。郵便物はその麓にさかえる島々村から八里の山路を登って一日がかりで運ばるゝのである。急峻な山の傾斜の中どころに位置して、四邉をば深い森が囲んでいる。渓川の烈しい音は聞えるが、姿は見えない。胃腸病によく利くといふので友だちに勧められ、私はそこに一月近く滞在していた」


夫人の喜志子は、牧水の後を訪ねて、ひとりで白骨温泉を訪れて牧水を偲んだようです。

6
若山牧水・喜志子の碑から石段を登っていく小さなお堂があります。

7
昔から、病気やケガなど人は、病は人々にとって大きな禍でした。
今は医学が発達していなくて、そうしたなかで温泉の効能は大きなものがありました。

薬師堂は、薬師如来を祀るお堂です。
薬師如来は病気平癒などの現世に功徳のある仏として、医王如来、医王仏とも呼ばれ、信仰を集め、病気を治す温泉には温泉薬師として、お堂があることが多いようです。私の周辺でも、別所、戸倉、鹿教湯など有名な温泉には薬師如来を祀ったお堂がつきもののようです。
ここも
江戸時代(元禄年間)より、訪れる多くの湯治客に信仰されていたそうです。
昔は今の様な観光でなく切実な病気から解放されることを目がいここに参拝する人たちが訪れたようです。

10
温泉街を下へ・・・

温泉街というより宿が点在する感じでした。

11
三階の宿・・・

素敵な宿でした。私の宿は近代的でしたが・・・・

12
観光案内所・・・

気温0℃・・・

白骨温泉の標高は1400mの谷間・・・
朝は冷え込みます。

15
大分陽が当たるところが増えてきました。
山の明け暮れ・・・

町では味わえない新鮮さがあります。
.
16 (1) 16 (2)
白骨温泉公共野天風呂・・・

左が入口ですが、右の木製の階段を河原まで下りていくのですが、今はずっとお休みだそうです。

17
湯川を俯瞰、右下が白骨温泉公共野天風呂・・・
再開の日は来るのかなと・・・・

吊橋がありますね。行ってみたくなりました。

18
湯川の谷間・・・

この奥にまだ白骨温泉の宿が3軒あるそうです。

そしてこの谷底に一軒・・・

19
この谷底の宿に向う道を下ります。

20
湯川にかかる吊橋・・・

ここを渡ると山水観湯川荘は白骨温泉の湯宿の一つがありますが、この吊橋は山水観湯川荘が独自に作った専用の吊橋だそうです。

21
ここは車も渡りますが宿専用なので宿泊客だけしか渡れないそうです。

車を運転しない私には良くわかりませんが、怖そうです。

22
吊橋の上からの隧通しの上の自然橋・・・
上の建物は観光案内書で、そこからやってきました。

宿はもっと上の高い所にありますが・・・

隧通しを前日の反対側から見ています。
上ではただの道という感じですが、凄いところにいたんだなと・・・

23
隧通し…

荒々しいですね。ただ冠水渓側と較べると距離が遠くて判りにくい感じもありました。
隧通しを知るには冠水渓側からが良いようです。

でも凄いですね。

25
川岸の白骨温泉公共野天風呂・・・

かなりの荒れていますね。
ここから隧通しを見たらすてきだろうなと・・・

30
尾根の岳樺ダケカンバの朝・・・


コメント(0)・トラバ(0)

前へ 一覧へ 次へ


信州FMモバイルトップ
(C)信州FM