信州FM
信州FMモバイル




オコジョの散歩道

■布引観音の氷瀑 冬の輝き(01-14 08:32)
1
布引観音参道・二重の滝上段の氷瀑・・・

寒い時に暖かい風景がほしいところですが、こちらでは花もなくこんな風景ばかりです。たただこういう風景は個人的には嫌いではありません。

好きな季節というのは当然ありますが、それは四季があるから・・・
四季それぞれを楽しめるそれが日本のいいところかもしれません。



2
流れが凍っています。
こちらでは当たり前ともいえますが・・・

布引観音の参道脇には小川が流れています。
水があるかないかというささやかな流れなのですが・・・

3
それにしても、いろいろと事情はあるのでしょうが、ひと続きの氷なのになんでこんなに場所によって凍り方が違うのでしょうね。

5
二重の滝・・・

お地蔵様は。そんな寒いものは見ていられないわいと、そっぽを向いていました。
いいえ。参拝する人が無事化と見守っていらっしゃるのです。

6
二重の滝・下の滝・・・

例年と比べると迫力不足かなと・・・

2013-2
5年ほど前の2月の撮影・・・

やがてこのような厳しい姿になっていくようです。

7
松の内の内は寒さが厳しく、真ん中の穴は無かったのだと思います。
9日の雨と10日の春のような暖かさで、様子は変わってしまったようです。

滝の上の方は氷が薄くて下に大きな氷柱がぶら下がっていても今にも落ちそうな・・・

8
滝の下部・・・
雨でこの時期としては多量の水が流れていました。

9
滝上から眺めた下の滝・・・

でも、また寒くなりますので、穴はふさがり、一つの氷の滝になりそうです。

10
冒頭と同じ、二重の滝・上の滝・・・

二重の滝は、水量が少なく滝としては見映えがしません。でも、岩壁は立派です。
そして、このように凍った時期は滝全体が、氷の殿堂となり見事です。

11
ただ、氷瀑の右半分が雨のために崩れ落ちてしまっていました。一寸、形のバランスが悪くて残念でした。

天候によってできるもので。その時々の姿があります。
こういう姿の時もあるのだと、受け入れることが大切です。

12
滝の下部・・・

多分数日前はこの倍の幅があったのだと思います。

滝の下に崩れ落ちた氷瀑の塊が横たわっていました。

その時どんな音がしたのかなと・・・

21
参道のところどころに氷のオブジェがありました。

ささやかなものですが、いくつかを並べてみます。

22
岩の奥にひっそりと・・・

25
落葉との共演・・・

27
なんの絵を描きたいのかな・・・


コメント(4)・トラバ(0)

前へ 一覧へ 次へ


信州FMモバイルトップ
(C)信州FM