信州FM
信州FMモバイル




赤猫踏んじゃった?!

■「夏の記憶」作詞よっさん(09-16 00:40)
73回を数えたヒロシマ&ナガサキの日

よっさんが書き下ろした歌詞に曲を付けました。
「夏の記憶」


♬ 夏の記憶

この街の熱気に後ずさり
それでも陽射し容赦ない

また八月の熱風が吹いて
ヒロシマの記憶蘇るとき
遠ざかってく時が揺れる

いましか見えない街
そこには普段通りの
暮らしが張り付いて
日常に追われる日々

そんな中にいても・・

何食わぬ顔のままでいい
忘れてはいけないことを
ほんの一瞬でも心の中に
引き摺り出しておくのだ
遠い夏の記憶じゃなくて
いま生きている証として

また八月の雲が浮かんで
ナガサキの雲が蘇るとき
あの日の叫びが聞こえる

いましか見えない街
そこには変わりない
暮らしたち息づいて
日常が続いてく日々

そんな中にいても・・・

素知らぬ顔のままでいい
忘れちゃいけないことを
ほんの瞬間でも瞼の内に
よみがえらせておくのだ
遠い夏の記憶じゃなくて
いま生きている証として

遠い夏の記憶じゃなくて
いま生きている証として

〜よっさん〜

前へ 一覧へ 次へ


信州FMモバイルトップ
(C)信州FM