信州FM
信州FMモバイル




東信ジャーナル[Blog版]

■◆好評連載中!!☆★真田謎物語=常田軍三氏執筆=☆★ 新たなる真田の謎を見よ!! 東信ジャーナル本紙・毎週、木、金曜日に掲載!!(07-21 12:29)
◆本誌から・・・・
 一方、信濃勢である村上氏と諏訪氏は、佐久信攻の大義名分について、こんな言葉を配下の者にもらしていた。
「海野家は家運衰えて疲弊し、領民は塗炭の苦しみにあえいでいる。われらは近隣の誼でこの惨状を見るに忍びない。よって義を掲げ、領民を救うために侵攻するものである。いたずらに領土の獲得を望むものではない。
 われらの大義名分は、武田のように他国の領土を掠め取ろうとしているわけではない。そこのところが領土の略取一点張りの武田とは違うところである」
 といって、鎧の隙に垣間見える欲望の牙を隠していたが、内実は、二人もまた小県から佐久平にかけての穀倉地帯の獲得が垂涎の的であったのである。
「いやはや、海野勢も頑強なものよ」
 続きは・・本紙、東信ジャーナルにて、ご覧下さい。
 ◆ちなみに、絶版となってしまった、常田氏執筆の「真田随想録」の上巻が東信ジャーナルのブログ版で読めるようになりました。最終話まで更新してあります。ご覧のホームページ上段の「真田随想録はこちらから」からをクリックしてご覧ください◆



前へ 一覧へ 次へ


信州FMモバイルトップ
(C)信州FM