信州FM
信州FMモバイル




通り過ぎてからの眺め

■風立ちぬる(09-25 12:28)

暑さがやわらいで戸外を駆けずるのが幾分楽に。
先の台風2連発で散らかった河川敷と海辺が
吹き荒んだ直後に比べれば片付きかけていた。
波打ち際の折返しで頭を引っ叩く銀色のポールは
根元のコンクリートごとまだ随分傾いたまま。

先週、
来年の手帳用リフィルを探しに出たけれど、
案の定10月初旬からの展開と店員殿に教わった。
昨年も同様に空振りだったときには、
車の鍵を拾い交番でペーパーワークに付き合い、
帰り際にはタクシー乗り場について尋ねてきた
御婦人方にあれこれ教えてやり、
カメラを提げていたのに
一度もシャッターを切らず、
そういうものになりたいのだか
なりたくないのだかと独りごちた。

今月に入って、鉄板が置かれたカウンター越しに
「もう年末のことを考えますよ」と聞き
いささか気が早いかとも思ったけれど、
手帳のリフィルの算段をしだしたら
じわじわそんな気分も近づいてくる気配がする。
とはさりながら、
あとひと月弱はまだ暑さが続くだろうと、
毎年天候に裏切られがちな気持ちを
改めて確かめたりする今日この頃。










コメント(0)・トラバ(0)

前へ 一覧へ 次へ


信州FMモバイルトップ
(C)信州FM